効果バツグンのセルフマインドセラピーとはなにか

自分がじぶんを癒やす

セラピー

トラウマはこうやって解消する

1998年のメキシコ大地震のとき、多くのメキシコ国民が恐怖にトラウマを抱えました。その精神的負担をかんたんに解消する方法として考案されたのが、バタフライハグです。バタフライハグという名の由来は、その行為が蝶のはばたきのようだからです。この治療法は大人でも子供でもできます。国や人種も関係ありません。バタフライハグの方法はかんたんです。いつでもどこでも、自分ひとりで行うことができます。これは自分で行う、セルフセラピーです。その効果はどうでしょうか。自分がじぶんを癒やす、その方法は非常に効果があります。なぜなら、トラウマの原因はあなたのこころにあるからです。原因を知っているのはじぶんだからこそ、解決方法も自分が知っている。そのポイントはこうです。それはあなたが抱えている問題を自身が許せるか、忘れられるかにかかっています。バタフライハグでは、胸の前で交差した手で左右の肩を交互に叩きます。一回叩くごとに自分で自分を許していきます。すべては過去の出来事であり、終わったことなのです。このセルフマインドコントロールが、癒やし効果をもたらすのです。

バタフライハグはメキシコ発のトラウマ解消法です。この方法はセルフコントロール法といえますが、どんな症状にいいのでしょうか。おもに、戦争被害によるこころの傷、PTSDに効果があるとされています。そのほかはどうでしょうか。犯罪被害による心の傷、天災によるショックのケアにも指導されています。この治療法のメリットはなんでしょうか。それは一切投薬の必要がない、ということです。道具やともなう費用もかかりません。そして、ひとりになれるなら、時間も場所も選ばないということ。このバタフライハグは、心的外傷の方だけに有効なのではありません。健全な人のストレスコントロールにも役立ちます。現代人のストレスがもたらす、うつ病の予防にいいのです。また備えだけでなく、うつ病のケアにも効果が期待できるのです。そのほか、精神的負担のある事柄のすべてに応用ができます。だれでもかんたんにおこなえる、バタフライハグ。該当する患者だけでなく、一般人のメンタルケアにも効果があるのです。

ストレスやトラウマを軽減

カウンセリング 悲しいことがあったり、憂鬱な気分になった時は、両手を交差させて左右の肩を叩く動作をするバタフライハグがお勧めです。ストレスやトラウマなどを軽減する効果があります。一人で実践できるので、お子様にもお勧めです。

詳しく見る

簡単な自己治癒方法

女性 バタフライハグは、簡単な自己治癒法の一種です。腕をクロスさせ、自分の肩を左右にトントンとリズミカルに叩きます。右脳と左脳に作用して心が落ち着き癒されるという仕組みで、なるべくポジティブなことを考えながら行うのがコツです。

詳しく見る

メンタル面を強化する

悩む男性 シンプルなバタフライハグは、トラウマを先送りにさせない予防法にも用いることができます。もちろん、医療従事者から指導を受けてから試みることが大事ですが、それらを可能にする仕組み(取り組み)、サービスも沢山あります。

詳しく見る

ひとりでできる

悩む女性 ストレス社会によってバタフライハグは、心療内科などの医療機関で勧められている心理的な回復方法になります。うつ病のひとだけではなくトラウマを持っていて辛い日々を送っている人なども効果があるので、やってみる価値があるのがバタフライハグです。

詳しく見る

うつ治療に多大な効果を

診察室 うつ病かなと感じても心療内科や精神病院へ行くことに、抵抗を感じる人も多いと思われます。そんな時自宅に居ながらにして出来るバタフライハグは、うつ病解消に大きな効果を表します。誰もが手軽に出来、多くの人に支持されるうつ病解消作用です。

詳しく見る

Copyright© 2019 効果バツグンのセルフマインドセラピーとはなにか All Rights Reserved.